院長紹介癒安代表ご挨拶

田中 路代

整体師、看護師、日本腸心セラピー®協会本部講師・認定セラピスト、日本みずぽっと体操協会講師、4DS姿勢分析士、アクセス・バーズ®プラクティショナー
ポリシー楽になれれば何でもOK!自分がまずは楽しもう♪

あなたの元気とキレイのサポーターに!
女性の笑顔が輝くことで幸せな世界が動き始めます。

初めまして。
癒安院長の田中路代と申します。

2012年に整体師となり、2014年の開業以来、体もココロも痛みを感じることなく、楽に、整えるためにはどうすれば良いかを探りながら、今日まで至っております。

ここに来ることで、体と心が楽になって欲しい。
そして看護の原則でもある、安心・安全・安楽な時間を過ごしていただけたら。

そんな想いを込めて屋号を「癒安」(ゆあん)と名付けました。

また、西洋医学以外のさまざまな方法で体を整えることで体は自然と自分自身を治すことが出来るようになる、自身の経験からもそう確信し「自然療法院」を合わせています。

元来のマニアックさが功を奏したのか、痛くない施術で体の不調ばかりでなく、目に見えて美容面での変化も感じていただけるようになりました。

日々の施術を通して、改めて体のさまざまな連動性や回復力に気付きと驚きをもらっており、これからも学び続けていきたいと考えております。

 

当院では、痛みやつらい症状、ストレスやトラウマといったお悩みを手放すことで、あなた本来の輝きが取り戻せると考えています。

女性が元気でいてこそ、家族の安らぎにつながります。
女性の笑顔を少しでも増やせれば、幸せになれる人がもっと増えるはず。
なぜなら、女性の笑顔は周りを照らす太陽だから。

家族のため、仕事のため、がんばるあなたも素晴らしいです。
でも、どうかご自身を後回しにせず、ご自分のメンテナンスとパワーチャージをする時間も大切にしていただきたいのです。

あなたのお困りごと、手放したいもの、どうぞご相談ください。
せいいっぱいお手伝いさせていただきます。

体もココロもケア。多面的なアプローチ。

オーダーメイド施術の秘密は「潜在意識との対話」。

あなたの体の声をお聞きし、時には通訳をすることもあります。

体のこともココロのことも、潜在意識が一番よく分かっているから。

 

実は体の不調の原因に、ストレスやもっと根深いトラウマが関わっている場合も少なくありません。

ではどうすれば、という時におススメなのが腸心セラピー®です。

悩み=出来事+ネガティブな感情

ここからネガティブな感情を手放すと、悩みだと思っていたことがただの出来事として残るだけ。簡単ですよね。

 

長年「コッソリ」してきたことを、そろそろ文字にしても受け入れてもらえる世の中になってきたかな、と感じて思い切って書いてみました(笑)

まだまだマニアックに「整え道」を究めていきたいと思っております(新メニューが増えるかも?)。

こんなワタクシですが、どうぞ宜しくおねがいいたします。

このページでの出会いが何かのきっかけになってくれたなら嬉しく思います。

プロフィール

田中路代 自然療法院 癒安 代表

兵庫県西脇市出身
鹿児島県南九州市在住。

看護師(国家資格)
整体師
介護支援専門員
4DS姿勢分析師
日本みずぽっと体操協会 認定講師
一般社団法人 日本腸心セラピー協会 本部講師・認定セラピスト・遠隔腸心セラピスト
同協会 認定オモシロ腸相診断士・同インストラクター

看護師として約13年、消化器外科・内科・内視鏡室にて勤務。
2007年職場のストレスが引き金となり、幼少期~思春期のトラウマから逃れられず関節リウマチ発症。
処方薬がことごとく体に合わず、通院のかたわら東洋医学・自然療法を模索。
徐々に体が回復するなか根本から自身の体を整える方法を探す。

2012年 赤ひげ塾に出会い、プロ整体師養成講座修了する。
2014年 自然療法院 癒安開業。
2015年 腸心セラピスト養成コース修了。
2016年 腸心セルフケア講師養成コース修了。
2019年 日本腸心セラピー協会本部講師としての活動も加わり、主に九州地区を担当。
2020年 遠隔腸心セラピスト養成コース修了。

日々技術の向上に努め、必要だと感じたら県内外のセミナーに参加。
看護師の経験を活かしつつ、身体と心、双方からのアプローチを行っている。

趣味はハンドメイドとパソコン。ヲタクと呼ばれると喜びます。

error: Content is protected !!